GRヤリス
プラグインキット

GRヤリスの燃料、点火、スロットル、カムシャフト、ブースト圧を最適に制御するための専用プログラムと部品、ベースデータが付属されています。純正ECUと置き換えて装着するためのフルKITです。

ラップ計測、ピットスピードコントロール、ローンチコントロール、アンチラグ、トラクションコントロール機能を内蔵。

4WDモードチェンジやヘッドアップディスプレイなど純正同様にコントロールがおこなわれます。単純なパワーの数値だけではないMoTeCならではのレスポンスや、なめらかなフィーリングを体感してください。

主な特徴

  • ブーストアップからハードチューンまで完全対応。
  • 多彩なMoTeC機器を追加することで拡張が可能
  • M1 ECUによる次世代エンジン制御
  • 純正ECUとの完全な置換
  • 純正システムとの完全な統合
  • 純正ノックセンサーを使用したノックコントロール
  • 点火と電子スロットルを使用するクローズドループアイドル制御
  • ベースマッププログラム
  • プッシュボタンスタート
  • エアコンコントロール
  • クルーズコントロール
  • ラップ計測
  • ピットスピードコントロール
  • ローンチコントロール
  • アンチラグ
  • トラクションコントロール
  • レベル1データロガー標準搭載
  • 世界標準のi2を使用したログデータ解析

認識可能な純正システム

  • エンジンオイルの温度/圧力
  • クーラント温度
  • ブースト圧
  • 直噴燃料圧力
  • ポート噴射燃料圧力
  • トランスミッション温度
  • 舵角/加速度/車輪速度
  • エアボックスの質量流量(エアフロー)
  • インテークマニホールド圧力と温度
  • クラッチ位置
  • スロットルサーボとペダル開度
  • ギア入力シャフト速度
  • クラッチ
  • ブレーキ(x2)
  • リバース
  • ニュートラル
  • iMT(ダウンシフトブリップ)
  •  クルーズスイッチ
  •  純正サブシステムの制御
  •  冷却ファン制御
  •  エアボックスフラップ
  •  燃料パージソレノイド
  •  ブローオフバルブ
  •  ダウンシフト回転マッチング
  •  オルタネーター(LIN)
  • レブリミッター、点火時期トリム、目標混合比、ブースト制限、及びスロットル制限テーブルを備えたエンジン負荷平均チャンネル

以下のセンサーを追加入力できます

  • ・外気温度
  • ・ブレーキ圧力
  • ・ブレーキポジション
  • ・クーラント圧力
  • ・クランクケース圧力
  • ・排気圧力
  • ・インタークーラー温度
  • ・ターボチャージャースピード
  • ・デファレンシャル温度
  • ・Flex Fuel
  • ・燃料流量
  • ・燃料温度
  • ・トランスミッション圧力
  • ・GPS L10

キット内容

  • 13142 M142マリーン
  • 61459 M141/142 トヨタGRヤリス2020アダプターキット
  •  ・61460 M141/142 トヨタGRヤリス2020アダプターBOX
  •  ・61404 M1アダプター26ピンKEY1コネクター用
  •  ・61405 M1アダプター26ピンKEY3コネクター用
  •  ・61406 M1アダプター34ピンKEY1コネクター用
  •  ・61407 M1アダプター34ピンKEY2コネクター用
  •  ・57006 ボッシュ ワイドバンドラムダセンサーLSU4.9
  •  ・61430 M1アダプターLTC用
  •  ・61300 LTC LSU ラムダto CAN
  •  ・614601 トヨタGRヤリス2020ゲートウェイ配線
  •  ・68050 DTMコネクター2ピンキット オス
  •  ・68051 DTMコネクター2ピンキット メス
  • 23578 トヨタGRヤリス2020パッケージライセンス
  • 上記一式 \795,000-(税込¥874,500-)
  •  ※注意※

    ・レーダークルーズコントロール、S-VSC、プリクラッシュセーフティ、レーントレーシングアシストは使用できません。レーダー無しのクルーズコントロールは作動します。

    ・プラグイン装着のみではダッシュ警告灯が点灯します。付属のコネクターを使用して配線作業をおこなうことで、警告灯を消灯できます。

オプションアップグレード

  • 23011 レベル2ロガー アップグレード(最大200Hz 200ch) \40,000- (税込 \44,000-)
  • 23012 レベル3ロガー アップグレード(最大1000Hz 2000ch) \63,000- (税込 \69,300-) ※要レベル2ロガー
  • 23014 プロロガーオプション \125,000- (税込 \137,500-)

よくある質問

どこで購入できますか

取り付けやセッティングまでサポート可能なお近くのチューニングショップに御相談ください。

キット以外に追加で必要なパーツはありますか

ありません。必要な物が一式同梱されております。ただし、競技で御利用のお客様やデータ取得が必要なお客様にはレベル2ロガーオプションの追加を推奨しております。

取り付けは難しいですか

簡単です。エアクリーナーBOXを外して純正ECUを撤去し、MoTeC M1キットに交換します。詳細は取り付けマニュアルを参照してください。

ベースデータは入っていますか

入っています。GRヤリスを制御するためのエンジン設定及びセッティングデータ、CANなどの基本データがすべて入力済みです。

ブーストアップはできますか

可能です。MoTeC M1が純正ソレノイドバルブをコントロールしてブースト制御をおこないます。

純正の機能で使えなくなる物はありますか

あります。レーダークルーズコントロール、S-VSC、プリクラッシュセーフティ、レーントレーシングアシストは使用できなくなります。

車検には通りますか

通ります。プラグインするだけではVSCやプリクラッシュセーフティの警告灯が点灯してしまいますが、付属のコネクターを使って追加の配線作業をおこなうと消灯できます。

エアフロは外せますか

外せます。ただ、MoTeC M1は充填効率を予測して制御するシステムなので、エアフローメーターが付いている場合、エアフローの実測値と予測値の差を見つつセッティングができるなど、付いているメリットもあります。

取り付けにどれくらい時間が掛かりますか

作業技術やお手持ちの工具次第で変わりますが、単純な交換には1~2時間。ダッシュオーバーライドの配線作業を含めると半日~1日となります。

使用するPC、OSは何ですか

Windows10搭載PCを推奨しております。

ノーマルに戻せますか

戻せます。ECU本体とラムダセンサーを純正に付け替えるだけで元に戻せます。加工したダッシュオーバーライドの配線は、ECUを外した後、車輌側のDTMコネクター同士を接続することで純正ECU制御に戻ります。